神戸・芦屋・西宮を中心に関西圏で入居率増加と収益率アップをご提案する賃貸物件専門の総合建築業者です。

外装工事

外装工事

建物の外装は、一般的に10年に一度のメンテナンスが必要です。
外装工事は見た目が綺麗になるのはもちろん、雨水の浸入を未然に防いだりする効果もあります。 建物を丈夫な状態で維持することは、建物の価値を向上させることになります。

お困りではないですか
お困りではないですか?
  • 塗装業者は見積もりのみで、入居が決まりそうなデザインを提案してくれない。
  • タイルやサイディング、共用部の床シートもまとめて替えたいが、どこに頼めばいいのかわからない。
光ホームサービスが解決します
光ホームサービスなら!
  • 完成後のイメージ図を用いて、入居者が好むようなデザインをご提案します。
  • 工事内容や素材にかかわらず、トータルで外装工事を請け負います。

■外装工事の流れ

  • 1

    現場調査

    壁の塗装面・防水塗膜の状態、タイルの打診検査、補修が必要な箇所等を調査します。

    防水シールの劣化

    シーリングの劣化

    外壁のひび割れ

    外壁のクラック(ひび割れ)

    外壁塗膜の劣化・チョーキング

    塗膜のチョーキング

    屋上防水シートの劣化

    防水層の劣化

  • 2

    外装工事のご提案

    ①外壁塗装・防水工事の必要な範囲、塗料の種類
    ②必要な補修の内容、範囲…外壁の欠損やタイル剥離の補修など
    ③足場組立の範囲

    外装工事による建物価値向上についてのご説明

    ・デザイン性の向上で、入居率アップ
    ・外壁や屋上・ベランダ防水、階段を適切にメンテナンスして、将来かかる修繕費の軽減。
    ・建物が長く安定した収入源となり、価値が向上します。

  • 3

    工事内容・金額の決定

    完成後のイメージ図などを用いて、お打合せの上決定いたします。

  • 4

    ご契約

    工事の請負契約書を交わさせて頂きます。

  • 5

    施工

    ①足場の設置
    ②塗装面の洗浄…高圧洗浄やブラシで表面の汚れを落とします。
    ③下地処理…ひび割れや塗膜・タイルの剥離等の補修、金属部のサビ取り、枠まわりのシーリング。
    ④養生…窓やドアなどに塗料がつかないようビニールシートで覆って保護します。
    ⑤塗装…下塗り、中塗り、上塗りと塗膜を重ねて塗装します。
    ⑥足場の解体・撤去

  • 6

    お引渡し

    家主様に工事後の状態を確認頂いた上で、お引き渡しいたします。

工事後の不具合や気になる点は、
誠意をもってご対応いたします。

無料相談窓口

まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 午前9時〜午後6時

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

Copyright © Hikari Home Service Co., Ltd. All rights reserved.